ヘルプ

iLovePDF 参考資料とよくある質問

PDFの結合

複数のPDFを結合するには、お使いのデバイスまたはGoogle DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。レンダリング処理のおかげで200MB以下のファイルは表紙のサムネイル表示が可能です。ファイルを回転させたり、希望に合わせて並べ替えする事も出来ます。またパスワード保護のついた文書を結合する事も可能。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。アップロードしたファイルは加工が済んだらダウンロードします。結合できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


PDFの分割

PDFを別々のファイルに分割するには、お使いのデバイスまたはGoogle DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。レンダリング処理のおかげで200MB以下のファイルは表紙のサムネイル表示が可能です。また、ファイルを回転させたり、パスワード保護のついた文書の分割も出来ます。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。アップロードしたファイルは加工が済んだらダウンロードします。分割できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


PDFの圧縮

PDFを別々のファイルに圧縮するには 、お使いの デバイス または Google DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。可能な限り最良のクオリティーで容量が小さくなるように圧縮します。レンダリング処理のおかげで200MB以下のファイルは表紙のサムネイル表示が可能です。また、ファイルを回転する事も出来ます。パスワード保護のついた文書も圧縮が可能。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。 アップロードしたファイルは、加工が済んだらダウンロードします。圧縮できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


WORDからPDFへ

WORDからPDFに変換するには、お使いのデバイスまたはGoogle DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。ファイルを回転させたり、パスワード保護のついた文書の変換も可能。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。アップロードしたファイルは加工が済んだらダウンロードします。変換できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


POWERPOINTからPDFへ

POWERPOINTからPDFに変換するには、お使いのデバイスまたはGoogle DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。ファイルを回転させたり、パスワード保護のついた文書の変換も可能。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。アップロードしたファイルは加工が済んだらダウンロードします。変換できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


EXCELからPDFへ

EXCELファイルをPDFに変換するには、お使いのデバイスまたはGoogle DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。ファイルを回転させる事も出来ます。EXCELのコラムがPDFの幅より大きくなる事はありません。パスワード保護のかかった文書も変換可能。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。アップロードしたファイルは加工が済んだらダウンロードします。 変換できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


PDFからJPGへ

PDFをJPG画像に変換するには、お使いのデバイスまたはGoogle DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。この変換機能はJPGフォーマットに対応しています。レンダリング処理のおかげで200MB以下のファイルは表紙のサムネイル表示が可能です。また、ファイルを回転する事も可能。加えて、パスワード保護のついた文書も変換できます。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。アップロードしたファイルは、加工が済んだらダウンロードします。 変換できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


JPGからPDFへ

画像をPDFに変換するには、お使いのデバイスまたはGoogle DriveもしくはDropboxアカウントからファイルを選択して下さい。画像のPDF変換機能はJPGフォーマットに対応しています。レンダリング処理のおかげで200MB以下のファイルは表紙のサムネイル表示が可能です。また、ファイルを回転する事も可能。ファイルはご希望に合わせて並べ替える事が出来ます。ilovepdfの新バージョンでは、旧表示方法でファイル管理も出来ます。アップロードしたファイルは加工が済んだらダウンロードします。変換できるファイル数や容量、またダウンロード可能回数、ダウンロード用リンクの有効期限はユーザーの種類によって変わります:非登録ユーザー、無料登録済みユーザー、またはプレミアムユーザー。


表紙カバーの表示

管理中のファイル数が20を超えない場合は、各ファイルの表紙がサムネイル表示されるようになっています。ファイルの容量が200MB以上になるとこれは機能しません。20件以上のファイルを選択した場合は、レンダリングはオフになります。加工中ファイルのサムネイルをご覧になりたい場合はをクリックしてください。次回の処理時には全サムネイルが個別に表示されます。特定のファイル上に2秒以上マウスオーバーするとそのファイルのサムネイルがご覧頂けます。


パスワード保護されたファイル

パスワードロックのかかったファイルを処理される場合は、ファイルを開く際にパスワードの入力をお願いしていますが、その情報はサーバー上に保管する事はありませんので安心してご利用下さい。


ファイルの回転

ilovepdfを使って加工するファイルの回転が可能です。ファイルにマウスオーバーし、()をクリックして手動で回転させる他、10件以上のファイルを同時に回転させたい場合は、表示されるポップアップウィンドウを使って自動で操作も可能です。この場合は全ページを表示させ、その後同方向に回転させます。

JPGからPDFへ変換時の画像回転

画像の回転はPDFページの方向には影響しません。画像をご希望に合わせて回転した後に、ページの向き(縦•横向き)を選択出来ます。


ファイルの並べ替え

ファイルは希望に合わせた配置が可能です。マウスを使って好きな順番に並べ替えが出来ます。また、() アイコンをクリックするとアルファベット順に、そして() のクリックで逆アルファベット順にする事も可能です。


iLovePDFの旧表示方法

旧ilovepdfのフォーマットを好まれるユーザーの皆様のために、今までのように矢印ボタンの表示に変更する事も可能です。このオプションを選択された場合は次回のログイン時も同様に表示します。またいつでも新フォーマットに変える事が可能です。


ファイルの圧縮

ファイル圧縮後に処理前のファイル容量と圧縮率を表示します。もとのファイルが既に最適化されている場合はそれ以上圧縮が出来ない場合もあります。


アップロード処理

ファイルのアップロードと処理時間は、お使いのインターネット接続の状況とファイル容量によって変わります。処理中にブラウザーが閉じてしまう事があれば、”マイアカウント”内の”直近の処理ファイル”の画面からステータスを確認出来ます。


ダウンロード

加工済みのファイルは一定の時間が経過するとilovepdfのサーバーから消去されるようになっています。ファイルを直接Google DriveやDropboxアカウントに保存も出来ます。ファイルダウンロード用のリンクはダウンロード回数に制限があり、アカウントのタイプ毎に異なります。このリンクの有効期限はいつでも変更が可能です。


Cloudから作業

加工希望のファイルがお持ちのコンピューター内に保存されていなくても大丈夫です。Google DriveもしくはDropboxアカウントから直接ilovepdfのページにダウンロード出来ます。ファイルの加工後はcloudにそのまま保存可能。この機能を利用される場合は初回時にのみパスワードの入力をお願いしていますが、お客様のパスワードは保存する事はありません。携帯デバイスやタブレットから使う際に便利な方法です。


お客様のコンピューター上のファイル

お使いのコンピューターからファイルを選択するには、ファイルを個別にクリックします。複数のファイルを同時に選ぶ場合は”Ctrl”キーを押したままの状態でご希望のファイルを選択します。希望のファイルが連続している場合は最初のファイルをクリック、”Shift”キーを押したまま最後のファイルをクリックする事で連続したファイルを選ぶ事が出来ます。また、ファイルをドラッグしてilovepdfの処理用ページに持ってくる方法もあります。


システム最低条件

ilovepdfの機能を最大限に、そして正確にご利用頂くために以下のブラウザーの使用を推奨します。Chrome、Firefox、Explorer +10、またSafari。Explorerのバージョン8または9を使用の場合はドキュメントページのレンダリングのオプションが無効になります。Ilovepdfを使うにはJavascriptを有効にして頂く必要があります。

ご利用のコンピューターはシステム最低条件を満たしています:
  • ブラウザー:
  • Javascript:

他の問題

ilovepdfの新バージョンは更に使い易いデザインにした他、旧バージョンに見られた技術的問題を一掃しました。もしファイルの処理に際し問題があればいつでもご連絡下さい。その際にお差し支えない範囲で問題のファイルも添付していただければ原因解明に役立ちます。少しでも便利に利用していただけるよう問題解決に全力を尽くします。