ユーザーガイドへようこそ

本当に簡単にしていますが、編集処理の間に役立つ短いガイダンスをこちらにご用意しました。

PDFを編成
PDFの結合

PDFの結合

2つ以上のPDFをマージするためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから文書を選択します。マージする前にお好きなようにファイルを配置することができます。

複数のパスワードで保護された文書をひとつにまとめることもできます。選択したファイルをアップロードして、処理し、それからマージしたファイルをダウンロードします。「PDFをマージ」をクリックして、各アカウントタイプの制限を確認しましょう。

PDFの分割

PDFの分割

ひとつのPDFをさまざまなファイルに分割するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxなどのクラウドストレージアカウントから文書を選択します。パスワードで保護された文書も分割することができます。

ファイルをアップロードして分割します。範囲別にファイルを分割する、またはすべてのページを抽出することができます。ひとつのPDFファイルにすべての範囲をマージすることも可能です。「PDF分割」ボタンを押すと準備ができます。各アカウントタイプの「PDF分割」制限をご確認ください。

ページを削除

ページを削除

1つ、または複数のPDFからページを削除するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxなどのクラウド接続アカウントからファイルをアップロードします。パスワードで保護された文書からページを削除することもできます。

ファイルのどのページにもサムネイルが表示されます。複数のファイルをアップロードする際には、各ファイルのサムネイルは異なる色で構成されます。各サムネイルをクリックしてページを削除することができます。クリックした後に、赤い十字がサムネイルの上に現れページが削除されるのを表示します。「ページを削除」ボタンを押すと、処理されたPDFをダウンロードします。各アカウントタイプの「ページ削除」制限をご確認ください。

ページを抽出

ページを抽出

PDFからページを抽出するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxなどのクラウドストレージアカウントからファイルをアップロードします。パスワードで保護された文書からページを削除することができます。

ファイルのどのページにもサムネイルが表示されます。1つ以上のファイルをアップロードする際には、各ファイルのサムネイルは異なる色で構成されます。抽出したいページをクリックします。抽出されたページをすべて新しいPDFへマージ、または.zipフォルダーへのダウンロードを選択します。それから「ページを抽出」ボタンを押します。各アカウントタイプの「ページを抽出」制限をご確認ください。

透かし画像

PDFを編成

PDFからページを編成するためには、デバイスからファイルをアップロードする、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウント経由でクラウトから直接ファイルをダウンロードします。パスワードで保護された文書からページを削除することもできます。

ファイルのどのページにもサムネイルが表示されます。1つ以上のファイルをアップロードする際には、各ファイルのサムネイルは異なる色で構成されます。それから、サムネイルを削除、またはドラッグアンドドロップして、お好きなようにPDFページを並び替えることができます。「PDFを編成」ボタンを押して、新しいPDFをダウンロードします。各アカウントタイプの「PDFを編成」制限をご確認ください。

PDF を最適化
透かし画像

PDFの圧縮

PDF圧縮のためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから文書を選択します。ファイルをアップロードして最適化します。超、高、通常圧縮レベルから選んで、「PDFを圧縮」ボタンを押します。高圧縮なほど、ファイズサイズと品質が下がります。

「PDFを圧縮」ボタンをクリックして、圧縮されたPDFをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「PDFを圧縮」制限をご確認ください。

PDFを編集
ページ番号の設定

ページ番号の設定

2PDFページに番号を入れるためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントからファイルをアップロードします。すべてのページ、または見開きのページだけに番号を入れることを選択します。番号を入れる範囲を選択します。ツールバーで番号の位置と形式(誤植、サイズカラー、不透明度…)も編集することができます。

それから「ページ番号を追加」ボタンを押して、番号入りのPDFをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「ページに番号を入れる」限度をご確認ください。

透かしを追加

透かしを追加

PDFに透かしを入れるためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントからPDFをアップロードします。透かしにテキストと画像を組み合わることができ、ファイルのすべてのページで同じ位置にスタンプされます。フォーマット、方向、不透明度をカスタマイズすることができます。

それから「透かしを追加」ボタンを押して、透かし入りのPDFをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「透かしを入れる」限度をご確認ください。

PDF修復

PDF修復

PDF修復のためには、破損したPDFファイルをデバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントからアップロードします。当社のツールが、破損したファイルからコンテンツの分析、修復、回復を試みます。

それから「修復」ボタンを押して、修復したPDFをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「PDFを修復」限度をご確認ください。

PDFに変換
JPGからPDFへ

JPGからPDFへ

JPGからPDFへひとつまたは複数のファイルを変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから直接画像をアップロードします。

出力PDFを縦向きまたは横向きモードにする、または余白の有無を選択します。単一のPDFファイルにすべての画像を結合することもできます。それからPDFをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「JPGからPDF」制限をご確認ください。

WORDからPDFへ

WORDからPDFへ

WORDからPDFにひとつまたは複数の文書を変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントなどのクラウドストレージアカウントから文書を選択します。

「PDFに変換」をクリックして.docxを編集できない文書に変えます。それからPDFをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「WordからPDF」制限をご確認ください。

POWERPOINTからPDFへ

POWERPOINTからPDFへ

Power PointからPDFへひとつまたは複数のファイルを変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから直接文書をアップロードします。

「PDFに変換」をクリックして .pptxを編集できない文書に変えます。.pptxからのすべての写真と文書はPDF文書に変換されます。それからPDFファイルをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「Power PointからPDF」制限をご確認ください。

EXCELからPDF

EXCELからPDF

ExcelからPDFへひとつまたは複数のファイルを変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから直接文書をアップロードします。

「PDFに変換」をクリックして .xlsxを編集できない文書に変えます。Excelからのすべての表と図形はPDF文書に変換されます。それからPDFファイルをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「ExcelからPDF」制限をご確認ください。

PDFから変換
PDFからJPGへ

PDFからJPGへ

JPGからPDFに変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントからファイルを選択します。

PDFをJPGに変換する、または.zip ファイルのすべての写真を抽出することができます。その後に「JPGに変換」ボタンを押して、PDFからJPGに変換します。各アカウントタイプの「PDFからJPG」制限についてご確認ください。

PDFからWORDへ

PDFからWORDへ

PDFからWordにひとつまたは複数の文書を変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントなどのクラウドストレージアカウントから文書を選択します。

「Wordに変換」をクリックしてPDFを編集可能な文書に変えます。それから.docxファイルをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「PDFからWord」制限をご確認ください。

PDFからPOWERPOINTへ

PDFからPOWERPOINTへ

Power PointからPDFファイルに変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropbox経由でクラウドから文書をアップロードします。

「Power Pointに変換」をクリックしてPDFを編集可能な文書に変えます。PDFからのすべての写真、テキスト、図形はPDF文書に変換されます。複数ページの文書を変換する場合には、各ページは .pptx slideに変わります。それから.pptxファイルをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「PDFからPower Point」制限をご確認ください。

PDFからExcel

PDFからEXCELへ

PDFからExcelへひとつまたは複数のファイルを変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから直接文書をアップロードします。

「Excelに変換」をクリックしてPDFを編集可能な文書に変えます。PDFからのすべての表と図形は .xslx 文書に変換されます。それからExcelファイルをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「PDFからExcel」制限をご確認ください。

PDF セキュリティ
PDFの解除

PDFの解除

PDFからパスワードを削除するためには、文書をデバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから直接アップロードします。

それから「PDFのロック解除」ボタンをクリックします。当社のツールはそのパスワードを削除することでロック解除されます。各アカウントタイプの「PDFのロック解除」制限をご確認ください。

PDFを保護

PDFを保護

パスワードでPDFを守るためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから直接文書をアップロードします。

ユーザーパスワードを選択して、PDFを暗号化して守ります。それから「PDFを保護」ボタンを押して、ファイルにパスワードを追加します。各アカウントタイプの「PDFを保護」制限をご確認ください。

PDFからPDF/Aへ

PDFからPDF/Aへ

PDFからPDF/Aへ変換または一括変換するためには、デバイスから、またはGoogle DriveまたはDropboxアカウントから直接文書をアップロードします。

それから「PDFからPDF/A」ボタンを押して、長期的なアーカイブと保存のために変換したPDFをダウンロードする、またはクラウドに戻して保存します。各アカウントタイプの「PDFからPDF/A」限度をご確認ください。

技術概念

パスワードで保護されたファイル

パスワードで保護されたファイルを処理する場合には、それを開くように尋ねます。開いて処理されたら、当社のサーバーにこのパスワードを保管しないことをお約束します。

ファイルを回転

ファイルの上にマウスをホバリングして()アイコンをクリックすることで、ファイルを回転させることができます。しかし一度に10ファイル以上回転させたい場合には、現れるポップアップウィンドウで自動的に行うことができます。実行する前に、同じ方向に回転させるすべてのページを表示しなければなりません。

JPGからPDF回転

PDF文書の画像回転は画像だけに影響します。その後、新たに回転させる画像でページの向き(縦または横)を選択することができます。

ファイルの編成

ファイルをさまざまな方法で整理することができます。思い通りにドラッグアンドドロップしてください。アイコンをクリックしてアルファベット順にすることも可能です。アイコンをクリックして逆アルファベット順に整理するオプションもあります。

ファイルを圧縮

ファイル処理後に元のファイルサイズと減少されたパーセンテージを確認します。すでに最適化されているPDFファイルの場合には、それ以上圧縮することはできません。

アップロード中、処理中

ファイルのアップロード、処理時間はインターネット接続や選択したファイルサイズによって異なります。ファイルが処理されている間にブラウザが閉じられる場合には、「私のアカウント」メニューの「最後に処理したファイル」セクションで処理状況を確認することができます。

ダウンロード

出力ファイルは、ユーザータイプによって期限後に当社のサーバーから削除されます。Google DriveまたはDropboxアカウントでクラウドに戻して保存することも可能です。お好きな時にダウンロードリンクの有効性を取り消すこともできます。

Cloudから作業

お持ちのデバイスに処理したいファイルを保管している必要はありません。Google DriveまたはDropboxアカウントがあれば、当社のページに直接ダウンロードすることができます。ファイルが処理されたらクラウドに戻して保存すれうことが可能です。クラウドに保管してあるファイルを処理するためには、この機能を最初に使用する時には、クラウドアカウントのパスワードを入力する必要があります。パスワードは当社のシステムに保管されません。この機能は、モバイルデバイスまたはタブレットで作用している時に特に役立ちます。

アップロードするファイルを選択する

コンピュータ―からファイルを選択するためには、「画像を選択」ボタンを押します。同時に1つ以上のファイルを選択したい場合には、ファイルをクリックしながら「Ctrl」キーを長押しします。ファイルが番号順の場合には、「Shift」キーを長押ししながら最初と最後をクリックします。当社のキャンバスに直接ドラッグアンドドロップすることもできます。

最低限の必要条件

次のブラウザから当社のツールを使用することをお薦めします: Chrome, Firefox, Explorer +10, Safari。Explorerバージョン8と9で作業をしている場合には、文書ページのレンダリングオプションが無効となります。iLovePDFはJavascriptを有効にして作業をする必要があります。

技術的な問題

iLovePDFの新バージョンは、作業がさらに簡単になるように設計されていて、技術問題に取り組んできました。しかし、何か問題に直面した場合には、お気軽にご連絡ください。ファイルに機密なマテリアルがない場合には、メールに添付していただければ問題をより早く解決することができます。ソリューションを見つけるために最善を尽くします。

おっと!インターネット接続に問題があります...